My logbook : 屋久島方丈記 
Home > backnumber目次 > 記事
  日誌編  ・ 偏見ご免のたわごと編  
  日誌編: No.492  
  2018.12.03  スズメバチトラップ_2018  
 
 
ことしスズメバチトラップを仕掛けたのは3月16日で、撤収したのは11月18日である。そして、初めて掛った日は4月6日で、オオスズメバチ2頭、最後に掛かった日は10月23日で、コガタスズメバチ1頭だった。また、4月6日~10月23日の間に掛かった合計は105頭で、内訳は、オオスズメバチが 40頭、コガタスズメバチが59頭、ヒメスズメバチが6頭だった。


今年の春から秋にかけては日本中高温だったが、併せて多雨だった屋久島のわが家ではそれらの影響か、スズメバチトラップに掛かるスズメバチが7月以降ほとんど掛からなくなった。テレビでは夏以降スズメバチが猛威を振るっていて駆除業者が大忙しという番組をやっていたが、わが家でことしも少なめだったのは、むかし二回スズメバチに刺されて以来トラップを設置し続けて来ていて、2015年以降その効果でそういう傾向にあるのかも知れない。



(関連記事)
屋久島方丈記・日誌編:
  No.457  2018年初めてはオオスズメバチ2頭  (2018.04.16)

.   
 
 
back
「My logbook : 屋久島方丈記」は、「 My logbook : 屋久島生活の断片」の
日誌編 と 偏見ご免のたわごと編 の 継続版です。
My logbook : 屋久島生活の断片」の ご案内
日誌編 と 偏見ご免のたわごと編 (2010.05.31までの記事)
屋久島釣り場案内
妻関連の「SpinCom」と「SpinCom Gallery」