My logbook : 屋久島方丈記 
Home > backnumber目次 > 記事  
  日誌編  ・ 偏見ご免のたわごと編  
  たわごと編: No.369  
  2016.10.24 ホームページの引っ越し  
 
  このページは、HP:「Mylogbook:屋久島方丈記(2011.06~)」の
           新しいサイト( http://mylblife.net/)のページです。
            (旧サイト: http://mylbandtb.web.fc2.com/ から引っ越しました。)

また、HP:「My logbook:屋久島生活の断片(2000.05~2011.05)」も、
              新しいサイト( http://mylbdanpn.net/)になりました。
           (旧サイト: http://mylbandtbfrst.web.fc2.com/ から引っ越しました。)

また、「屋久島生活の断片・ブログ編」(http://mytruant.blog.fc2.com/)は、
       「屋久島生活の断片/屋久島方丈記」(「屋久島方丈記・ブログ編」を改名)
                             のブログに統合・一本化しました。
             (URLはもとのまま http://blog.livedoor.jp/mytruant/ です。)


私は屋久島へ移住して5年くらいしてから、ホームページ「My logbook:屋久島生活の断片」を立ち上げた。「My logbook:」と頭に付けたのは、ホームページ付属の掲示板でいまのブログのコメント欄のように意見の交換が出来ればという思いがあったからである。その後、その考えを形式化したようなブログが出現したのだが、それ以前から私の掲示板は通知と若干の要望・問い合わせくらいにしか使用されなかったから、私の目論見は外れたようである。ホームページの内容がそういう狙いにはそぐわない自己満足的なものだったからと思われる。

ブログではよく炎上などが話題になるが、そういう事例を見聞きするうちに私は、ブログのコメント欄で見かける強烈な自分の意見開陳や非難・中傷のような書き込みはそれを言いたい人が自分のホームページやブログで発信すればよいと思うようになった。だから勿論そういう性格もある私のホームページも従来通り自己満足的内容のまま続けているのだが、いまは意見交換をホームページ付属掲示板経由ですることに否定的である。実質的には初めからそうだったが、いまは掲示板は私からの通知と読者からの要望・問い合わせ用にあると位置付けている。

今回ホームページを引っ越した理由は、いつだったか旧サイトドメインのサーバー会社がなにか不祥事を起こしたらしきニュースがあってそれに付随するネット記事のなかに、その会社のドメイン名を持つサイトが閲覧拒否されたり、検索サイトで無視されるようなことがあるらしいというような記事を見かけたのが切っ掛けである。

以前も引っ越したことがあるが、今回の引っ越しでも記述の仕方が悪いのか旧サイトで(.htaccess)が機能せず、全ページとも旧サイトページにアクセスがあったら(javascript)で新サイトの同じページに飛ぶようにした。閲覧時URLを見ていないと分からないと思うが、多分どのページでもうまく新サイトに自動的に移っているはずである。ひと月くらいしたら旧サイトは閉鎖するつもりである。グーグルとBingにウェブマスターツールでサイトマップを登録したのだが、とりあえずひと月の間にインデックスされると助かる。


(関連記事)
屋久島方丈記・偏見ご免のたわごと編:
  No.2  HP作成ソフトをアップグレードして  (2010.06.03)
  No.242  突然のサービス終了通知_OCNブログ人とPage ON  (2014.09.08)

. 
 
 
back
「My logbook : 屋久島方丈記」は、「 My logbook : 屋久島生活の断片」の
日誌編 と 偏見ご免のたわごと編 の 継続版です。
My logbook : 屋久島生活の断片」の ご案内
日誌編 と 偏見ご免のたわごと編 (2010.05.31までの記事)
屋久島釣り場案内
妻関連の「SpinCom」と「SpinCom Gallery」